今年も薩摩へ。2018夏 その2 | 清明
FC2ブログ

今年も薩摩へ。2018夏 その2

 夏の薩摩旅行記、2日目です。

 朝は早く目が覚めたので、恒例の朝の散歩で桜島を眺めました。40分ほどの散歩でしたが、南国特有のじめっと肌にまとわりつくような蒸し暑さに、じっとり汗が。
 ホテルに戻ると、東京の方ではあまり聞かないタイプの蝉時雨がすごい! 土地によっても蝉時雨は違うんだなあと、今さらかも知れませんが、改めて気づかされました。
 汗を流すため朝風呂を堪能してから、朝食バイキングへ。あまり量を食べられないので、その場で作ってもらえるオムレツは断念。無念。


DSCN2425.jpg


 8時に村田家の方がホテルに迎えに来て下さることになっていて、則村さんとも合流し、いざ出発。私の希望で、まずは村田新八のお墓とは別にある、村田家のお墓参りをさせていただきました。墓石のお掃除もさせていただき、感無量でした。
 その後はまだ時間もあったので、リニューアルした維新ふるさと館に連れて行っていただきました。きれいに模様替えされ、展示の順番などが変わっていましたが、コンテンツそのものは以前のものが健在なのも多いようでした。最新技術を取り入れた、郷中教育体験コーナーが楽しくて、気づいたら我々大きなお友達は小さなお友達に気を使いつつ、3種類制覇していました(笑)

 私がTwitterで見てうろ覚えに、体感シアターの「維新への道」で村田新八の声をやっているのは某有名声優らしいという話をしたところ、ちょうど上演時間にまにあい、せっかくだから見て確認しようということに。則村さんと答えあわせ的にわいわいしていたら、受付に村田さんが聞きに行って下さり、あっさり分かりました。
 なんと、
 村田新八:池田秀一
 大久保利通:山寺宏一(敬称略)
なんですって! 池田さんっていったら、シャアですよ! 大久保=山寺さんというのは、まったく分からなかったのでびっくり。他にも見覚えのあるお名前があり、なにげに豪華キャストで、一同興奮(笑)

 維新ふるさと館に行った後は、人と会う約束があったので、いったん村田さんとお別れ。ランチがてら貴重なものを見せていただいて、再び村田さんにピックアップしていただき、目指すは龍門司坂。ずっと行ってみたいなと思っていて、なんなら今回の薩摩行きで自力で行くつもりだったのですが、ありがたくも連れて行っていただけることに。
 駅から徒歩20分という情報を真に受けて、まあタクシーで行ってもいいし、と軽く考えていたのですが、連れて行っていただいて本当によかったです……。この日は本当に暑かったので、一人で行ったら暑さにやられて大変なことになっていたかも(+_+)


DSCN2446.jpg


 龍門司坂は、西南戦争の時に西郷隆盛や村田新八も通った、大口筋と呼ばれた街道の一部が史跡として残されているものです。大河ドラマ「西郷どん」のロケ地にもなっています。
 当然、西南戦争の時ばかりではなく、歴史上有名なあの人この人も何回も通っているだろう道です。当時は道として現役だったので、こんなに苔むしていなかったと思いますが、雰囲気満点で往時をしのぶには最高でした。感動しつつ歩いていたら、あっという間に終わってしまって残念。

 
DSCN2447.jpg



DSCN2450.jpg



DSCN2457.jpg



DSCN2459.jpg


 下から上に龍門司坂を上がったところで、待ってていただいた車に再び乗りこみ、あまりに暑いのでかき氷でクールダウン。
 その後、龍門の滝へ。坂はたつもんじざかですが、滝はりゅうもんと読むようです。私実は、龍門の滝が大河ドラマのオープニングに使われていることを知らず、この後日曜日に初めてまともに大河ドラマを見て、驚いた次第です(^_^;)


DSCN2467.jpg


DSCN2470.jpg


 写真だと滝が遠そうに見えますが、実際には下まで下りるとふわっとミストが来て、マイナスイオンをたっぷり浴びられた、はず。

 ホテルに戻り、お風呂に入ったりして少し休んだ後、村田家の会食にご招待いただいていたので、宴会場へ。
 親戚が極端に少ない家に育った私は、大勢集まり和気あいあいでありながら、最後までしっかり仕切られる宴会に、ただただ感嘆。おいしい料理も食べきれないほど出て、緊張しつつもとても楽しかったのですが、お開きとなったら、みなさんサッと帰るのに驚き。
 それもそのはず、村田家はお酒を飲める方がほとんどいないのです。こんなに飲めない方ばかりというのは、間違いなく遺伝ですよね。村田家本家の奥様は、嫁いだ当初、親戚一同がたとえお正月でも、飲まなさすぎてびっくりしたしつまらなかった、とおっしゃってました(笑)
 ということは、逆算するとおそらく新八もお酒が飲めなかったのかも知れないなと。

 明日は講演会本番というわけで、部屋に戻り寝ようとしましたが、かなり前から決まっていた今年一番の大イベント、しかも人生初の経験がいよいよ明日となると、さすがになかなか寝つけませんでした(^_^;)

 というわけで、旅行記も講演本番のその3に続きます。
関連記事




ランキングに参加しています。
クリックよろしくお願いします♪
にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ

コメント


管理者のみに表示