「日本科学史」の単修とレポートと。 | 清明
FC2ブログ

「日本科学史」の単修とレポートと。

 今日は「日本科学史」の単修を受けてきました。これさえ受かれば、あとは卒論のみです。
 ノートにまとめてないところから出ましたが、それなりに書けました。でも最後の方で間違ったことを書いたような気もして、さて結果はどうなるやら……という感じです。

 今日は大学に9時頃には着いたものの、なんと受験票を忘れまして……。初めてやらかしてしまい、どうするんだったっけ、と貼り紙を見たら、受験票を忘れた方は単位修得試験実施本部(富士見坂校舎)へ、という表記が。それに従って富士見坂校舎の方へ行くと、ちゃんと案内板も置かれてました。
 でもまだ時間早いし誰かいるのかな~と思いつつ、部屋へ入っていくと、受付にはすでに試験監督者用の名札なども準備された状態でした。受付の方に挨拶され、用件を告げて学生証を出し、受付の方は私が仮受験票に記入している間に名簿で私の情報を探しておいて、仮受験票の記載内容に間違いがないことを確認。じゃあこれを机の上に置いて受験して下さいね、終わった後は破棄でいいですよ、と言われて、ものの数分でものすごくスムーズに仮受験票発行終了。
 最後の最後で(たぶん……)、受験票を忘れてもまったく問題なし!あわてず騒がす本部に行けばいいということが分かりました(苦笑)

 「日本科学史」は2設題ともレポートが再提出となり、再提出の結果待ちだったのですが、最近戻ってきました。なんと、重量オーバーで大学が不足分を負担しました、と事務欄に……。申し訳ないことをしてしまいました。今までは2設題ともまとめて再提出でも、重量オーバーになったことはなかったのに(^_^;)
 結果は両方ともA+でした! 特に2設題目については、「申し分のないレポートに仕上がりました」というコメントをいただきましたが、それでも本文は添削がされており、より分かりやすい文章表現を目指すように、とのこと。学問の道は厳しい! 精進あるのみですね。
 いよいよ卒論の提出申請も受理され、卒論の表紙が届きました。頑張らねば。
 
関連記事




ランキングに参加しています。
クリックよろしくお願いします♪
にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ

コメント


管理者のみに表示