冬スク終了! | 清明
FC2ブログ

冬スク終了!

 冬スクを受講されたみなさま、お疲れさまでした。
 私は冬スク2群、フランス語を取っていました。先生が初回の授業の冒頭、「授業内容はなにをやってもいいということになってるんです」と。テキストの後半部分をやることになっていたので、てっきり同じ先生の前回の授業を受けてること前提かと思いきや、なんと、前回冬スクの授業を持ったのは数年前だって言うじゃないですか(笑)
 
 先生は話題の引き出しがすごく多く、雑談が楽しかったです。が、なにせ受講者8名の超少数クラスだったので、授業中当てられて答える回数も当然多いし、内容も難しいしでなかなかハードでした。
 試験は持ちこみ可でした。先生は、普通半年はかけるところを6日間でやるわけだから、みなさんは覚えなくていい、理解すればいいんです、とおっしゃり、これはなかなか含蓄がある言葉だなと思いました。ところが、持ちこみ可であっても試験は難しく、制限時間の60分で全部答えられず、呆然。
 終わった……。二重の意味で終わった……。と燃え尽き状態になりつつ、もう1回スクーリング受けないとかなあと即座に考えてしまうレベルでした(苦笑)でもとにもかくにもやれるだけやったので、あとは祈りつつ評価を待つばかりです。

 同じクラスの人から、出席さえしていればいい評価をくれる先生もいると聞き、びっくり。本当に先生によっていろいろですね。
 私はスクーリングは必要最小限にしたいので、フランス語の残り2単位はレポートで取るつもりだったのですが、単修の傾向が最近変わって難しくなったという話も聞き、ちょっと揺れています(^_^;)

 午前中仕事してから大学行くのはかなり厳しかったので、1週間お休みもらって、水曜日以外は朝から動いていたのですが、本当に有意義で楽しい1週間でした。なにはともあれ終わったので、この週末はゆっくりして、また来週から、3月の提出期間に間にあうように、レポート作成頑張りたいと思います。
 
関連記事




ランキングに参加しています。
クリックよろしくお願いします♪
にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ

コメント


管理者のみに表示