秋スク終了!&冬スク準備 | 清明
FC2ブログ

秋スク終了!&冬スク準備

 毎週火曜日に通っていた秋スク「歴史資料学(近代)」も、1月10日の試験をもって、とうとう終了しました。
 幸い、一度も遅刻・欠席することなく、通うことができました。さまざまな資料にふれることができ、先生のお話もどれだけ引き出しがあるんだろうという感じで、とても充実したスクーリングでした。勘違いで、あと1回ぐらいは授業があるものだと思っていたので、大久保利通好きの私としては、最後の大久保暗殺に関する談話筆記の解説も途中で終わってしまい、残念無念。

 「歴史資料学(近代)」を受けたのは実は2度目で、最初に受けた時の試験があっけないほど簡単だった記憶がありまして。
 さて今回はどうなるんだろうかと、いざ問題に接してみると、個人的に予想外なところからの出題で、一瞬のけぞりそうになりました(笑)でも若干自信がないところもありつつ、退室可能な試験開始後30分をちょっと過ぎたところで、答案を提出して帰ってきました。
 なんならもっと授業を受けていたかったし、都合さえあえば、他の時代の「歴史資料学」も受けてみたかったです。でもこれで卒業に必要なスクーリング30単位も満たしたことになるはずなので、冬スクのフランス語が最後のスクになるはず。

 今回の冬スクのフランス語は、言わば後編で前回受けている人が対象のようなので、早々とテキストを入手しておいて、今前編部分をなんとか自力で勉強しています。そもそもがこのテキスト、大学の講義向けに作られ、先生の解説を受けながら解くのが前提になっているので、答えがついてない! ちょっと厳しい! ついでに言うと会社を休んでの冬スクで、有給も入院で使ってしまったので、来月以降しばらくは懐も厳しい!(苦笑)
 まあ、とにかくもろもろ頑張ります!
関連記事




ランキングに参加しています。
クリックよろしくお願いします♪
にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ

コメント


管理者のみに表示