「日本古文書学」レポート返却。 | 清明
FC2ブログ

「日本古文書学」レポート返却。

 3月に提出した、「日本古文書学」のレポートが返ってきました。
 評価は2設題ともにA。一発合格で評価もよかったので、ほっとしています。A+にならなかったのは、若干の語句の添削がされていたから?
 講評は、どちらにも「テキストの理解が十分」と書かれていて、練習問題などに挑戦してみて下さい、とのこと。そして「レポートお疲れさまでした」と締めくくられていて、短いながらもうれしくなるお言葉でした(^_^)
 
 今日、「中国思想史」の再提出レポートを1本出し、切手がなくて出せなかった「日本古代史」(こちらは新規)も明日出す予定です。古代史は設題1に合格しないと設題2が出せないので、ちょっと厳しいですが、設題2の参考文献読みもぼちぼち今週末ぐらいからはじめたいところです。
 あとは、「日本古文書学」の試験結果が単修前に出てくれないかなと、ドキドキワクワクで待っています。できれば2回受けずに済ませたい!


 追記。
 単修の結果が出ました。なんとA+! 手応えはありましたが、数ヶ所間違えたしA+はないだろうと思っていたので、素直にうれしいです(^_^)
関連記事




ランキングに参加しています。
クリックよろしくお願いします♪
にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ

コメント


管理者のみに表示