本郷界隈散策 | 清明
FC2ブログ

本郷界隈散策

 先日、いつもお世話になっているお友達と本郷界隈、主に東大を散策してきました。
 東京に住んで、トータル10年以上、かつ学生時代学校がこの辺だったのに、東大にすら行ったことがなかった自分にがく然としながらでした(苦笑)昔の自分はなんと狭い世界に生きていたんだろう……(^_^;)

 まあそれはさておき。
 待ちあわせは文京ふるさと歴史館。早く着いたので、持参の地図にいつ書きこんだものやら、一葉旧居の番地に丸がついていたのを頼りに行ってみました。
 歴史館のすぐそばには、いかにも昔からありそうな家。そして常盤会寄宿舎、ここだったのですね! 坪内逍遙の旧居跡でもあります。炭団坂の脇です。今はマンションが建ってます。


DSCN0081.jpg


DSCN0082.jpg



 この井戸のところが一葉旧居になるようです。近くのお休み所の店先に書かれていた案内のおかげで行けました。それと一葉がいた頃がしのべるかも知れない、井戸に向かって左手の趣きある風景。


DSCN0078.jpg


DSCN0077.jpg

 あとで歴史館でもらった案内を見たら、近くに宮沢賢治旧居跡もあったようで残念。
 お友達と合流して、あれこれ歴史トークしながら歴史館を見学。展示物と持参の地図を照らしあわせてみたり、前田家の屋敷の詳細な見取り図に興奮してみたり。
 その後、今日の主目的である東大へ。赤門すら実物初めて見ました(苦笑)


DSCN0085.jpg


 東大ではたまたま、「ホームカミングデイ」なるイベントをやっていて、中ではいろいろな催し物が。そのせいか人が多かったようですが、とにかく大学構内が広いのであまり気にならないんですよね。古く重厚な建物と現代的な建物が共存する広いキャンパス、ひたすらうらやましかったです(笑)
 憧れの(?)東大史料編纂所が入っている建物と、安田講堂。初めて見る生の安田講堂にテンションアップ! 改修されたばかりだという内部にも入れましたが、中でイベントをやっていたので廊下などの周囲を見るにとどめました。チラッと中をのぞいたら、教会のような感じ? 


DSCN0086.jpg


DSCN0088.jpg


 通称・三四郎池は、平坦な不忍池のようなところを想像していた私の勝手なイメージをくつがえしまくる、「ここはホントに東京なのか!?」と思ってしまうような景色。時々小雨が降るような天気だったので、これがまたいい雰囲気をかもし出してました。
 お友達とひたすら驚嘆しつつ、池を一周してみましたが、散策する人もほぼいず、軽く冒険な険しさでした(^_^;)ヒールで来たらダメゼッタイ! いやはや、東大恐るべしです。よく残してくれた! と思いました。


DSCN0096.jpg


DSCN0089.jpg


 ちょうどお昼時だったこともあり、せっかくなので安田講堂そばの食堂へ。その近くの購買も東大グッズがいっぱいで楽しめました。食堂は上が食券売り場で階段を降りる作りになっており、とにかく広く、天井が高い! イベント時のお昼時だったので、広い食堂も席は確保できたものの結構混雑。私は本郷定食という、チーズが入ったメンチカツの上にデミグラがたっぷりかかったものを食べました。カツは冷えてましたが、これで500円しないのは安い!


DSCN0097.jpg


 帝大の名が残る下水のマンホール。そして、樹齢何年だろうという巨大ないちょう。実は東大散策の目的は、このいちょうの木があるあたりに、かつてお雇い外国人が住んでいたというのもありまして。お友達によると、日記には池を散策したことやいちょうのことも出ているんだそうです。


DSCN0087.jpg


DSCN0102.jpg


 東大構内にはその歴史を示す銅像などがいろいろあるので、ぶらぶらとそれを見学しつつ、農学部の方へ。上野博士とハチ公の銅像を見るためでしたが、私はそのすぐそばにあった朱舜水先生終焉の地の石碑に食いつく(笑)なんでここに!? と思ったら、やはりよく説明板を読むと、石碑は移転してるとのこと。ハチ公が人気で、石碑を撮りたい私は先客がどけてくれなくてイライラしました(苦笑)


DSCN0103.jpg


DSCN0107.jpg


DSCN0105.jpg

 このあたりでお友達のタイムリミットが迫っていて、東京駅までご一緒するつもりでいたら、お友達がいったん家に戻らねばならなくなり、バス停でお別れ。その後、どうせなので来た道を戻り、懐かしの母校前を通ってみた後、地下鉄で神保町に出てお茶してから帰宅。
 東大、思っていた以上に楽しめ、もっと早く行っとけばよかったなあと後悔しきりでした。

 今回は写真を中心に、サラッとお送りしました。
 翌日は幕末史研究会の桐野作人さんの講演を聞きに。テーマは「薩長同盟論の現在」。知識を整理できたのと同時に、知らなかった資料の存在や新たな知見を得て、非常にためになりました。というわけで、歴史まみれで充実の週末でした(^_^)

関連記事




ランキングに参加しています。
クリックよろしくお願いします♪
にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ

コメント


管理者のみに表示