レポートと5月単修と。 | 清明
FC2ブログ

レポートと5月単修と。

 きのう、単修を受けてきました。科目は「地方史学」です。
 4月の単修の結果が結局単修前日まで出ず、落ちてたら大変なので受けに行ってきました。今回の問題はかなり書けたのですが、もし4月の単修が受かっていれば、そっちの成績が優先されてしまうので、ちょっと残念な感じです。4月のはあまりいいできではない自覚があるので……。

 実は「地方史学」、レポートは2設題ともに再提出を食らいました(苦笑)
 私、なんともアホなことに、テキストの内容をまとめる=他の参考文献はいらないもんだと思いこんでしまって、参考文献を使わずに書いて提出したんですね(^_^;)そしたら、「参考文献がないレポートはレポートとは言えない」というコメントが返ってきました。いやはや、これまで何本もレポート書いてきたのに、今さらお恥ずかしい話で……。やっつけをやっつけと自覚しないままにやってしまったなと、反省しきりでした。

 しかし、さっき提出準備も済ませた「海外交渉史」は、どういうわけか参考文献はなるべく使うなという方針。「参考文献は○冊以上は使うように」と指示している教科もわりとあるのに、たぶんこの教科だけが他とは逆の指示。正直、どういう意図なのか不思議です。
 
 単修も受けたし、レポートもとりあえず終わったので、数日はゆっくりして、またぼちぼち次の単修の勉強に取りかかろうと思います。
関連記事




ランキングに参加しています。
クリックよろしくお願いします♪
にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ

コメント

はじめまして
初めてコメントします。

「地方史学」とみて、一言、言いたくて(笑)。

私も地方史学のレポートを出したら、2本とも再提出となり、指示のとおりに、参考文献を借りてきて、文書を直して再提出したのですが、先と違う点の指摘を受け、再々提出となってしまいました(涙)。

人によっては、一度で合格している人といるようで、採点基準がよくわからないところがあります。(「地方史学」だけではありませんが)

とりあえず、「地方史学」は放棄することにして、他の科目で単位を取得することにしました。

とりあえず、「地方史学」でのご武運をお祈りいたしております。
コメントありがとうございます(^_^)
はじめまして。
コメントありがとうございます。

返ってくるレポートを見ると、先生にもいろんなタイプがいるな~と感じます。
「地方史学」の先生は、どうやら参考文献を具体的に示してくれるタイプのようですね。
確かに合格基準が我々には分かりづらいかも知れませんが、時間をかけて苦労して書いたレポートは高評価のことが多い気がします。あとは、先生との相性もあるんじゃないかと。

再提出になったレポートは、とりあえず放っておくのも手ですよね(笑)
お互い頑張りましょう(^_^)

管理者のみに表示